Result&Schedule-戦績と大会スケジュール


ソチ五輪閉幕

皆様の応援有難うございました!!

2月7日に開幕したソチ五輪が23日に閉幕し、冬季大会では長野五輪に続くメダル獲得となり多くの感動を生みました。
当社スケート部からは菊池・押切の2名が出場し、1500mとチームパシュートに出場、金メダル獲得を目指したチームパシュートでは、
強豪オランダに敗れ3位決定戦に回ったものの開催国ロシアに力で圧倒され残念ながらメダル獲得にはなりませんでした。
しかしながら全力を尽くした姿は少なからず皆様に感動していただけたと思います。

今後は再びワールドカップを転戦しシーズンを終了いたします。

引き続き皆様の応援よろしくお願いいたします。

ソチ五輪代表決定

当社スケート部から2名の選手が出場いたします。

いつも応援ありがとうございます。
昨年末、長野Mウェーブで行われたソチ五輪代表選手選考会が行われソチ五輪代表が決定いたしました。
当社スケート部からは、菊池・押切の2名が選出され初出場となります。
6大会連続出場を狙った岡崎、初出場を狙った松岡・高山は代表になれず悔し涙となりました。
五輪ではベストを尽くし最高の滑りを皆様にお見せできるよう精進致します。

引き続き皆様の応援よろしくお願いいたします。

ソチ五輪代表選手選考競技会

応援よろしくお願いいたします!!

12月27日から長野・Mウェーブで行われるソチ五輪代表選手選考競技会に当社スケート部・岡崎・菊池・松岡・押切・高山の5選手が出場いたします。
ベストの滑りで全員出場をめざし頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

全日本距離別選手権

1500mにおいて菊池選手が国内最高で初優勝

ソチ五輪シーズンの幕開けとなる、全日本距離別選手権1500で菊池選手が初優勝いたしました。
同種目でバンクーバー五輪5位入賞をしている小平選手同走。
アウトコースからスタートした菊池選手は前半短距離の小平選手を追う展開となり、ラスト1周インコースになると逆転し、
国内最高記録で優勝いたしました。
また、500mでは6度目の五輪出場を狙う岡崎選手がわずか100分の3秒差で6位となりワールドカップ出場を逃しました。
最終日の5000mでは松岡選手が3位となりアスタナ大会のワールドカップ出場を決めました。
押切、高山選手はワールドカップ代表圏内に届きませんでしたが、岡崎選手と共に国内を転戦し12月末の最終選考会に挑みます。

トレーニング開始!!

ソチ五輪シーズンのトレーニングを開始いたしました。

2013年度が始まり、当社スケート部もソチ五輪出場にむけトレーニングを開始いたしました。
本年度は5名の選手が在籍し全員がソチ五輪目指し例年より早いスタートとなりました。

史上最多6度目の出場を目指す岡崎朋美選手。初出場を目指す菊池・松岡・押切・高山の4選手はまだ寒さの残る富士吉田で陸上トレーニングに励んでおります。

選手情報なども今後更新いたしますので是非ご覧ください。

本年度も皆様の応援よろしくお願いいたします。

▲ページの一番上へ戻る